神戸、兼廣、クレーン車、建設機械部品、パーツ、ショベルカー、プレス加工、溶接加工、製缶、部品、兵庫県、神戸市、鉄、金属加工

神戸、兵庫、ショベル、クレーン、建設機械部品・産業機械部品の開発、提案、製造

神戸,兵庫,ショベル,クレーン,建設機械部品・産業機械部品の開発、提案、製造の株式会社兼廣

お問い合わせ・見積もりのご相談は078-975-8221までお電話ください

お問い合わせフォーム

会社概要・沿革

会社概要


社名 株式会社 兼廣
設立 1970年6月1日
資本金 2,000万円
代表者 代表取締役社長 橋本 廣
事業内容
  • 1)建設機械車体部品・産業機械組付け部品、設計製作
  • 2)産業設備・自動装置、設計製作
取扱品目

■建設機械車体部品・産業機械組付け部品

加工部品
プレス成形部品 機械加工部品 圧造加工部品 樹脂加工部品 複合加工部品 製缶構造部品 溶接構造部品
車体本体系
デッキ プラットフォーム リンク ボンネットキャッチ カバーロック ヒンジ(サイドカバーヒンジ、
ボンネットヒンジ) ブッシュ(バケット用、アーム用、ブーム用)
操作系
レバー(スロットルレバー、操作レバー) リンク機構部品 ペダル プッシュプルケーブル ケーブルクリップ
運転室(キャブ)関係
ヒンジ(ドアーヒンジ、ルーフヒンジ) ロック(ハンドルロック、ドアーロック) ブラケット リンク 
ロッド ゴムストッパー 水準器
一般部品
コントロールケーブル 油圧空圧品 鍛造品 グロメット 車載メンテナンスパーツ(工具、グリスガン) 
シム インシュロック スプリングバルブ  油圧ホースリール ケーブルリール
事業所所在地
本社・神戸工場
〒651-2124 兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和777-1地図はこちら
TEL:078-975-8221 FAX:078-976-8552
神戸物流センター
〒651-2124 兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和811-5地図はこちら
TEL:078-939-2518 FAX:078-939-2517
明石支社
〒673-0885 兵庫県明石市桜町4-5地図はこちら
TEL:078-911-8281 FAX:078-913-0780
広島工場
〒731-5161 広島県広島市佐伯区五日市港2丁目5-2地図はこちら

兼广精密部件(上海)有限公司
中国上海市松江区華加路99号21号地図はこちら
TEL:86-21-6774-7398 FAX:86-21-6774-7368
従業員数 133名(本社121名・中国12名)2019年9月現在
売上高(単位:百万円)


  兼廣(日本) 兼廣(中国)
2018年 2,361 580
取引銀行
  • 三井住友銀行 明石支店
  • 商工組合中央金庫 神戸支店
  • 日本政策金融公庫 神戸支店 中小企業事業
  • みなと銀行 明石支店
  • 百十四銀行 明石支店
  • 中国銀行 明石支店

沿革

1952年 明石市桜町11-25に創業者、故 橋本常三郎が建築金物・大工道具を中心とした金物商「兼廣商店」を設立
1965年 機械工具取扱開始
1970年 株式会社に改組と同時に社名変更「兼廣機材 株式会社」
1974年 各種産業機械取扱開始
1980年 自動組立装置取扱開始
1982年 建設機械車体部品取扱開始
1992年7月 創業者より代表引継ぎ2代目社長に橋本廣が就任
社名変更「株式会社 兼廣」
1997年1月 海外調達(中国・台湾・韓国)開始
2001年2月 建設機械車体部品の製造部門を本社内に設立 製造開始
2003年8月 神戸市西区森友に森友工場設立
製造部門を移設
2004年4月 広島市安佐南区祇園に広島分室開設
2005年3月 森友工場拡大移転(製造部門・物流部門統合)
中国に製造部門設立。兼廣機械部件(上海)有限公司開設
2005年6月 資本金を700万円増資 2,000万円に資本金増額
2006年3月 中国に商社部門設立。兼廣(上海)貿易有限公司開設
2008年7月 中国工場拡張移転
2009年5月 兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和に新本社工場を設立
2011年6月 本社地区に第2工場を新設
2012年11月 神戸市西区伊川谷に物流センターを設立
2012年 第3・4・5工場を増設
2014年 ISO9001:2004取得
2015年 本社第2工場を増床し、レーザー加工機導入
2018年2月 広島市五日市工業区に広島工場設立

建設機械部品の設計・開発・製造のご相談・お問い合わせについて

  • 電話番号でのお問い合わせは078-975-8221までご連絡ください。
  • FAXでのお問い合わせは078-976-8552までご連絡ください。

メールでのお問い合わせはこちらから

会社紹介